産経ニュース

捕鯨をめぐるドキュメンタリー「おクジラさま ふたつの正義の物語」 茨城・大洗水族館で7日まで

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


捕鯨をめぐるドキュメンタリー「おクジラさま ふたつの正義の物語」 茨城・大洗水族館で7日まで

 茨城県とアクアワールド県大洗水族館(同県大洗町磯浜町)は7日まで、捕鯨に関する文化や主張の違いを県民に考えてもらうため、ドキュメンタリー映画「おクジラさま ふたつの正義の物語」(佐々木芽生(めぐみ)監督)を同館で上映している。

 映画は「真実はひとつではない」をコンセプトに、捕鯨を守る者と、捕鯨を許さない者の多様な意見を捉えたもので、同館の多目的スペース(無料スペース)で期間中、1日5回上映されている。

 県の担当者は「食事をとりながら気軽に見ることができるので、ぜひ捕鯨の文化や異なる主張について考えてもらいたい」と話している。

 無料。上映時間は97分。問い合わせは、茨城県生活文化課(電)029・301・2824。

「エンタメ」のランキング