産経ニュース

【夏の甲子園】秋田県出身のシンガー・ソングライター、高橋優さんが金足農(秋田)にエール

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【夏の甲子園】
秋田県出身のシンガー・ソングライター、高橋優さんが金足農(秋田)にエール

野外フェス開催について会見した高橋優さん=4月26日、秋田県の仙北市役所(藤沢志穂子撮影) 野外フェス開催について会見した高橋優さん=4月26日、秋田県の仙北市役所(藤沢志穂子撮影)

 秋田県横手市出身のシンガー・ソングライター、高橋優さん(34)が18日、産経新聞のインタビューに応じた。第100回全国高校野球選手権大会で、準々決勝に進出した秋田県代表の金足農に「(投手の)吉田(輝星)さん、すごいんでしょうが、チームみんなで勝ってほしい。球児の皆さんの活躍が、間違いなく秋田の元気になっている」とエールを送った。

 高橋さんは現在、10月発売予定の新作の制作が佳境に入っている。17日の対横浜戦は「睡眠を取って、起きてテレビをつけたら試合が終わっていて(金足農が)勝っていた。うわあって。目が離せない。気になってしようがない」。

 昨年夏には朝日放送の高校野球特集番組「熱闘甲子園」のテーマソング「虹」を歌っており、甲子園球場にもたびたび足を運んだ。

 「僕は音楽をやる者として、アルプススタンドから一緒に応援する音楽を奏でる側にいる。マウンドに立ち、バッターボックスで活躍されてる方々の気持ちは計り知れない」と金足農の選手たちを気遣う。「県民の何かを背負う必要もないと思うのでのびのびと青春、甲子園の時間を満喫してほしい。それが僕らの元気になる」と力を込めた。

このニュースの写真

  • 秋田県出身のシンガー・ソングライター、高橋優さんが金足農(秋田)にエール

「エンタメ」のランキング