産経ニュース

欅坂らも“参戦” アーティスト集結のビバラロックにポップも

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


欅坂らも“参戦” アーティスト集結のビバラロックにポップも

国内ミュージックシーンを牽引するアーティストたちが集結した「VIVA LA ROCK 2018」(5月3~5日、さいたまスーパーアリーナ)のステージの模様を7月14~16日の3夜連続、午後9時から4時間のプログラムで計12時間、フジテレビNEXTライブ・プレミアム/NEXTsmartで放送、配信する。

 「ビバラ(通称)に行けば今年のミュージックシーンが見える」を合い言葉に国内を代表するロックフェスに成長したが、今年は「ロック以外にもポップ、アイドルミュージックとともにメッセージ性を持ったフェスができないか」という新たな命題のもと、兄弟フェスとして「VIVA LA ROCK EXTRA『ビバラポップ!』」が初開催された。その模様も7月17日午後9時から4時間にわたって同局で放送、配信される。

 「ビバラポップ!」の放送アーティストは欅坂46、こぶしファクトリー、道重さゆみら。

 ビバラの放送アーティストは、Day1が雨のパレード、サカナクション、SHISHAMOほか。Day2が赤い公園、ORANGE RANGE、夜の本気ダンスほか。Day3がエレファントカシマシ、10-FEET、東京スカパラダイスオーケストラほか。

(産経デジタル)

「エンタメ」のランキング