産経ニュース

日光さる軍団が恐竜制圧? 栃木・鬼怒川テーマパーク4館連携 きょうから「大恐竜祭」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


日光さる軍団が恐竜制圧? 栃木・鬼怒川テーマパーク4館連携 きょうから「大恐竜祭」

ステゴサウルスの恐竜ライダーに乗り、調教師と練習するカーリー=日光市柄倉の日光さる軍団 ステゴサウルスの恐竜ライダーに乗り、調教師と練習するカーリー=日光市柄倉の日光さる軍団

 初のスタンプラリーで連携している栃木県日光市の鬼怒川温泉周辺のテーマパーク4館は14~17日、連携企画として「鬼怒川温泉大恐竜祭」を開く。目玉は「日光さる軍団」(同市柄倉)の猿と恐竜の競演ショー。「日光・鬼怒川3D宇宙・恐竜館」(同市小佐越)からやってきた恐竜と、いったい何をするかというと…。(斎藤有美)

 「太古の昔から恐竜と原始人がタイムリープ(時間跳躍)した」という大胆な設定で、ほえたり動いたりリアルな動きをする3D宇宙・恐竜館のアトラクション、恐竜ライダーの背中に原始人役の猿が乗る。

 競演するのはステゴサウルスの恐竜ライダー。子供たちには人気だが、猿にとっては見慣れない上に大きくて怖そう。生きているように動くし…。多くの猿がおびえてしまう中、名乗りを上げたのはメスのカーリー(4歳)だ。

 今月4日から調教師と特訓を始め、最初はおびえていたが、すぐに慣れた。原始人の衣装を着て、恐竜の上で手を伸ばしたり、おのを振りかざしたりと“恐竜制圧”のポーズを見せた。

続きを読む

「エンタメ」のランキング