産経ニュース

【東日本大震災7年】林家たい平、今年も石巻落語会 思い出の地に届け続ける「笑顔」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【東日本大震災7年】
林家たい平、今年も石巻落語会 思い出の地に届け続ける「笑顔」

石巻で復興支援の落語会を続ける林家たい平(飯田英男撮影) 石巻で復興支援の落語会を続ける林家たい平(飯田英男撮影)

 復興公営住宅ができるなど、復興の形は進んでいる。だが、たい平は「市の中心地を離れたところ、お店も病院もない中、人がどれだけ戻ってくるんだろう、と思います。元通りの暮らしが戻るまでにはまだまだです」と、復興への道はいまだ半ばと感じている。

 だからこそ、たい平は、被災地の人が「ずっと思ってくれているんだな」と感じてくれるよう、これからも石巻に足を運び続ける。

 「ことさら支援するためではなく、普通にあいさつしたり、買い物したり、ご飯食べたり。そうして、たくさんの仲間ができるのが楽しい。この交流を生涯にわたって続けていきたい」

このニュースの写真

  • 林家たい平、今年も石巻落語会 思い出の地に届け続ける「笑顔」

「エンタメ」のランキング