産経ニュース

「漫画でチンギス・ハンを侮辱」モンゴル政府が抗議 小学館が謝罪 元朝青龍も怒り

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「漫画でチンギス・ハンを侮辱」モンゴル政府が抗議 小学館が謝罪 元朝青龍も怒り

元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(撮影・川口良介) 元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(撮影・川口良介)

 モンゴルの在日大使館は23日、小学館の漫画誌「月刊コロコロコミック」3月号に、モンゴルの英雄チンギス・ハンの肖像画に落書きをした描写があるとして、外務省に抗議を申し入れた。小学館は同日、モンゴルのバッチジャルガル臨時代理大使と面会し、謝罪したことを公式サイトで明らかにした。

 問題を指摘されたのは、漫画「やりすぎ!!! イタズラくん」の一場面。13世紀にモンゴル帝国を築いたチンギス・ハンの肖像を見て問題に答えるシーンで、肖像の額の部分に男性器を模した落書きが描かれていた。

 大使館は「モンゴル国民に対する敬意が感じられない」と外務省に対応を要請。外務省が小学館に連絡した。その後、小学館は「不適切な表現があった。モンゴル国民をはじめチンギス・ハンを敬愛する全ての方々にご不快の念を抱かせたことを、深くおわび申しあげる」などとモンゴル側に謝罪した。

 この漫画のチンギス・ハンの表現について、モンゴル出身で大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏もツイッターで憤りを表明するなど、波紋が広がっていた。

関連ニュース

「エンタメ」のランキング