産経ニュース

信頼を醸成する 言葉の力よ再び…井上ひさし「シャンハイムーン」 主演・野村萬斎 演出・栗山民也

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


信頼を醸成する 言葉の力よ再び…井上ひさし「シャンハイムーン」 主演・野村萬斎 演出・栗山民也

「シャンハイムーン」主演の野村萬斎(左)と演出の栗山民也(松本健吾撮影) 「シャンハイムーン」主演の野村萬斎(左)と演出の栗山民也(松本健吾撮影)

 空に輝く月、その下に沈んでいる上海の町。タイトルから浮かび上がるのはそんな情景。それは空の高みから見下ろす作者・井上ひさしの目線でもある。萬斎は「てんでんばらばらで心が通じ合わない人間たちが、魯迅先生の存在を通して心がつながっていく。人間は複雑だけど、信じられる何かがある。そこをお客さんに受け取ってもらってお帰りいただきたい」。

 3月11日まで、東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアター。(電)03・5432・1515。

                  ◇

 魯迅(1881~1936)中国・浙江省紹興出身。役人だった祖父の失脚で貧窮に苦しむ少年時代を送る。1902年から日本に留学、医学を志し仙台医学専門学校で学ぶが、中国に帰国後は文学者に転じ「狂人日記」「阿Q正伝」などの作品を残した。

関連ニュース

「エンタメ」のランキング