産経ニュース

「人の2倍、努力したい」 尾上右近、歌舞伎座で来月襲名披露 七代目・清元栄寿太夫に

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「人の2倍、努力したい」 尾上右近、歌舞伎座で来月襲名披露 七代目・清元栄寿太夫に

笑顔で襲名について話す(左から)清元昂洋、清元延寿太夫、尾上右近 笑顔で襲名について話す(左から)清元昂洋、清元延寿太夫、尾上右近

 さらに第2部(同午後7時)では、右近の歌舞伎の師匠、尾上菊五郎と父・延寿太夫も加わって兄弟が襲名披露口上。片岡仁左衛門が踊る「保名」では、人間国宝の三味線方、四代目清元梅吉と延寿太夫、栄寿太夫、斎寿の父子三人が共演する豪華な構成だ。

 (電)080・4862・5858。(飯塚友子)

【用語解説】清元節

 江戸後期の19世紀初めに起こった浄瑠璃の一流派。初世清元延寿太夫が創始。粋で軽快な曲風で、江戸歌舞伎の舞踊音楽として人気を集めた。

関連ニュース

「エンタメ」のランキング