産経ニュース

【動画】スキー客「楽しく」呼び込め 滑るゆるキャラ動画、冬の絶景パンフ…斬新なPR手法が話題に

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【動画】
スキー客「楽しく」呼び込め 滑るゆるキャラ動画、冬の絶景パンフ…斬新なPR手法が話題に

サイト上の動画で華麗な滑走を披露するゆるキャラたち(「スノーリゾート信州」プロモーション委員会提供) サイト上の動画で華麗な滑走を披露するゆるキャラたち(「スノーリゾート信州」プロモーション委員会提供)

 長野県内のスキー場は一部を除き滑走が可能な状態になり、観光関係者らは「恵みの雪」にホッと胸をなで下ろしている。そんな中、県やスキー事業者らでつくる「『スノーリゾート信州』プロモーション委員会」が取り組むPR手法に注目が集まっている。ゆるキャラがゲレンデでプロ顔負けの滑りを披露する動画を公開したり、スキーがほとんど紹介されないパンフレットを作成したり、「これまでにない斬新さがある」と評判を呼んでいる。「スキー休眠層」を刺激し、ゲレンデに呼び込めるか。(太田浩信)

滑るゆるキャラ

 ゆるキャラ動画のタイトルは「〔急上昇〕まさかあのコが!?キレッキレの滑走!“かわいい神滑り”」と遊び心たっぷり。1分12秒の編集で、県スキー場情報総合ポータルサイト「NAGANO SNOWLOVE.NET」(https//www.snowlove.net/)のフロントページで紹介している。

 登場するのは、県PRキャラクター「アルクマ」をはじめ、白馬村の「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」、野沢温泉スキー場の「ナスキー」など9体。同委員会の呼びかけに快く応じて友情出演した。華麗な滑りを披露し、ゲレンデ整備やリフト乗り場の補助作業などに汗を流す様子がコミカルだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • スキー客「楽しく」呼び込め 滑るゆるキャラ動画、冬の絶景パンフ…斬新なPR手法が話題に

「エンタメ」のランキング