産経ニュース

【シネマプレビュー】ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【シネマプレビュー】
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

 1995年、ボスニア紛争下のサラエボに駐留する米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」のスタントン(チャーリー・ビューリー)は現地で暮らす恋人、ララから「湖底にナチスが隠した金塊が眠っている」との情報を入手する。「内戦に苦しむ人々に役立てたい」と引き揚げを懇願され…。

 仏映画界の異才、リュック・ベッソンが製作と脚本を手がけたアクション作品。水深45メートル、重さ27トンの金塊を隊員たちはどう運び出すのか。元ダイバー、ベッソンならではの奇策の数々に、見る者は膝を打つだろう。12日から東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズほかで全国公開。1時間45分。 (天)

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分

「エンタメ」のランキング