産経ニュース

高校生向けカルチャー誌「HR」が休刊 「載るのが目標だったから悲しい」と読者の声

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


高校生向けカルチャー誌「HR」が休刊 「載るのが目標だったから悲しい」と読者の声

高校生向けカルチャー誌「HR」 高校生向けカルチャー誌「HR」

 グラフィティは、高校生向けカルチャー誌「HR」を12月8日発売号をもって休刊することを明らかにした。若者向けカルチャー誌「TOKYO GRAFFITI(東京グラフィティ)」の姉妹誌として2010年に創刊し、隔月誌として発行。全国の高校生から支持されていた。

 コンセプトは「1000人の高校生が登場する新感覚カルチャーマガジン」。全国の高校生のファッションスナップや、人気若手モデルのインタビュー記事を掲載していた。

 人気モデル・歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんを、メジャーデビュー前に表紙などで取り上げたことでも知られる。

 HR編集部はTwitterに「HRを読むこと、そして載ることを楽しみにしていた皆さん、本当にごめんなさい。これまでの7年間誌面に登場してくださった多くの皆さん、読者の皆さん、本当に本当にありがとうございました」と投稿。

 読者からは「HRに載るのが目標だったから悲しい」などのコメントが寄せられている。

 2017年は、「KERA」(ジェイ・インターナショナル)が紙媒体から電子版に移行したほか、「Zipper」(祥伝社)が休刊するなど、ティーン向けファッション誌の苦戦が続いている。

このニュースの写真

  • 高校生向けカルチャー誌「HR」が休刊 「載るのが目標だったから悲しい」と読者の声

関連ニュース

「エンタメ」のランキング