産経ニュース

【小菅優 音楽と、夢に向かって】大勢の人の愛情と苦労に支えられて

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【小菅優 音楽と、夢に向かって】
大勢の人の愛情と苦労に支えられて

 そして公演が近くなってくると、公演時に配るプログラムノートの準備に入ります。ジャーナリストの方はそのために公演のプログラムについて隅々まで調べ、コンセプトを深く理解され、1カ月以上インタビューなどのやりとりをしてくださいました。

 舞台衣装もデザイナーの方に新しく作っていただくことができました。コレクションを控え、忙しいのにもかかわらず一生懸命間に合うように至急作ってくださいました。そして、私はその間にプログラムの内容の研究のため、作曲家の足跡を追って旅をしたり、練習に没頭したりします。

 こんなにたくさんのことを多くの方々にしていただいているからこそ、公演が終わったときは感無量です。関わった一人一人の愛情と苦労がこの場に合わさったときこそ、音楽の力が発揮される瞬間が生まれるのだと思います。(こすげ・ゆう=ピアニスト)=毎月第2金曜日掲載

「エンタメ」のランキング