産経ニュース

ビルボードジャパンが集計した今年のナンバーワンヒットはやっぱりあの曲

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


ビルボードジャパンが集計した今年のナンバーワンヒットはやっぱりあの曲

 「ビルボードジャパン」は7日、2017年の年間音楽ヒット順位を発表した。米の老舗音楽誌「ビルボード」のヒット集計の日本版。CDの売り上げ枚数、配信データのダウンロード数や動画の再生数などを独自集計した。集計期間は16年11月28日~17年11月26日。

 その結果、今年もっとも売れた曲は、シンガー・ソングライター、星野源さんの「恋」だった。16年放送の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の主題歌で、同年10月の発売。

 また、上位10曲中3曲を欅坂46が占めた。

 アルバムの首位は、11月に発売されたばかりの歌手、安室奈美恵さんのヒット曲集「Finally」。安室さんは、来年9月16日に引退することを表明している。

 2位は16年大みそかに解散したSMAPのヒット曲集「SMAP 25 YEARS」。

 曲の順位である「HOT100」とアルバムの順位は次のとおり。

続きを読む

「エンタメ」のランキング