産経ニュース

【NHK上田良一会長定例会見録】「働き方改革」スタジオ収録は午後10時終了へ

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【NHK上田良一会長定例会見録】
「働き方改革」スタジオ収録は午後10時終了へ

NHK放送センター NHK放送センター

 --(朝日)佐戸さんの当時の健康管理時間の状況は

 (人事局)「こちらが把握している時間は、(佐戸さんが亡くなる)前月の6月は353時間で、(4段階中の)第2段階」

 「自分でどの程度の疲労が蓄積しているか自己チェックできる疲労蓄積度自己診断チェックリストがあり、症状に応じて、または体調が優れなければ、産業医の指導を受けることも可能で、上司と面談することを義務付けている。業務がどんな状況かを面接シートで確認する。その結果、疲労蓄積があれば、連続休暇を取るとか業務の負担軽減を図るなど、そのときの面談の状況で決める」

 (会長)「実態を見ながら検討をさらに進めたい。少なくとも、こういう健康確保の施策を法的裏付けのあるような制度を入れて強化していくということが大きなポイントになるだろう」

 --(読売)働き方改革推進委員会のメンバーは具体的には

 「推進委員会は、会長、副会長、各理事、本部と地方の拠点局の局長が出席して定期的に開催する。関連団体については、通常の働き方推進委員会を拡大する形で出席を要請し、適宜開催したい」

 「委員会では、各部局の改革の進捗(しんちょく)状況を確認する他、各部局だけでは解決できないような難易度の高い課題を共有してスピード感を持って解決に当たる。組織としては人事局の中の組織となる」

続きを読む

「エンタメ」のランキング