産経ニュース

乃木坂夢の東京ドーム公演 まいやん涙「こんなにすてきな景色を見られた」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


乃木坂夢の東京ドーム公演 まいやん涙「こんなにすてきな景色を見られた」

初の東京ドーム公演を行った乃木坂46。左から松村沙友理、齋藤飛鳥、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、生駒里奈=東京・文京区 初の東京ドーム公演を行った乃木坂46。左から松村沙友理、齋藤飛鳥、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、生駒里奈=東京・文京区

 アイドルグループ、乃木坂46が8日、初の東京ドーム公演を行った。デビューから5年8カ月でたどりついた大舞台に白石麻衣(25)らメンバーは大感激。ステージ裏までファンが埋め尽くす中、前日と合わせて2日間で計10万人を魅了した。また、7日の初日公演で撮影用カメラが客席に落下し、男性ファン3人が軽傷を負う事故が起きたことが明らかになり、開演前に運営側が謝罪した。(サンケイスポーツ)

 夢のステージのクライマックス。白石は「東京ドームに立てて、こんなにすてきな景色を見られた」と感無量の表情を浮かべた。

 ファンが白い光で作った「乃木坂46 アリガトウ」の文字が客席に躍ると、白石、西野七瀬(23)、生駒里奈(21)らは涙。現実になった夢を実感した。

 乃木坂46は、公式ライバルのAKB48が初の東京ドーム公演を行った2012年にデビュー。体育会系のAKBと一線を画したお嬢様軍団はライバルの背中を追いかけてきた。そんな努力が実を結び、今年は発売したシングル3枚がすべてミリオンを突破。ついに初のドームにたどり着き、メンバーは大感激だ。

 一方、この日は、7日のドーム初日公演でカメラ1台が高さ約6メートルから客席に落下し、来場していた10代男性3人が打撲などの軽傷を負う事故があったことが判明。警視庁富坂署によると、事故は7日午後8時ごろ。長さ約1・5メートル、重さ約40キロのカメラが4本のワイヤでつるされていたが、うち1本が切れた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 乃木坂夢の東京ドーム公演 まいやん涙「こんなにすてきな景色を見られた」

「エンタメ」のランキング