産経ニュース

【TVクリップ】篠原涼子「政治家の仕事って、すごくたいへん」市議選に立候補する主婦役に挑戦

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【TVクリップ】
篠原涼子「政治家の仕事って、すごくたいへん」市議選に立候補する主婦役に挑戦

市議選に立候補する主婦を演じる女優、篠原涼子(古厩正樹撮影) 市議選に立候補する主婦を演じる女優、篠原涼子(古厩正樹撮影)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(フジテレビ 月曜午後9時)

 初主演となるフジテレビの月曜9時のドラマ枠「月9」で挑戦するのは、市議選に立候補する平凡な主婦の役柄だ。生活感を出すために、トレードマークだった長い黒髪をばっさり切って撮影に臨んだ。

 「政治の話題は専門用語も多くて、難しいからよく分からないというのが正直なところ。演じている主人公の智子も、私と同じなんです。2人とも、政治のことをまったく分からないところからのスタートになりました」

 そう共感を口にする。

 智子は、夫(田中圭)と保育園に通う息子(鳥越壮真)の3人家族。パートで家計を支えながら、団地で平凡だが温かい生活を送っている。だが、夫婦そろって失業してしまう。「子供にステーキを食べさせてあげたい」「保育園の送迎に電動自転車を使いたい」。そんなささやかなぜいたくを実現するため、議員報酬を目当てに立候補に踏み切り、「しあわせになろうね!」をキャッチコピーに選挙戦を戦っていく。

 「智子の原動力となっているのは、どうすれば子供を幸せにできるかという視点なんです」

続きを読む

このニュースの写真

  • 篠原涼子「政治家の仕事って、すごくたいへん」市議選に立候補する主婦役に挑戦

「エンタメ」のランキング