産経ニュース

映画「リミット・オブ・スリーピングビューティ」 桜井ユキ 現実と妄想の世界に浸る

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


映画「リミット・オブ・スリーピングビューティ」 桜井ユキ 現実と妄想の世界に浸る

幻想的な世界がめくるめく 幻想的な世界がめくるめく

 園子温、三池崇史ら鬼才の作品でもまれ、今回の大役に結びついた。「映画って、スクリーンに吸い込まれるというか、見ている間はその世界に生きている感覚がある。そこに自分が出させてもらえるって、幸せだなと思いますね」(藤井克郎)

                   

 25歳の新鋭、二宮健監督が、現実と妄想を自在に飛び越えて、ファンタジー色たっぷりに描いた意欲作。女優を夢見て上京したオリアアキ(桜井ユキ)は、ふと立ち寄ったバーでカイト(高橋一生)と出会い、彼のサーカス団でマジックの助手をすることになる。それから10年。30歳を前に女優としてまだ芽が出ないアキだったが…。21日、東京・新宿武蔵野館で公開。

このニュースの写真

  • 映画「リミット・オブ・スリーピングビューティ」 桜井ユキ 現実と妄想の世界に浸る

「エンタメ」のランキング