産経ニュース

民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負

 平日の「グッド!モーニング」「羽鳥慎一モーニングショー」と土曜の「週刊ニュースリーダー」を合わせて、1週間を通して朝の生放送を提供するかっこうだ。

 すでに4月改編で「報道ステーション」「サタデーステーション」「サンデーステーション」と夜も同様の編成を済ませており、番組表上で朝夜の“生放送ベルト”が完成した。

 赤津一彦編成部長は災害報道を念頭に「機動力を生かして対応したい」と説明した。

TBS 20・3%

 TBSは「週の入り口となる月曜に苦戦している」(編成部)現状の打開を2つの新番組投入で試みる。

 ・お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部健を司会に起用した医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(午後7時)

 ・アイドルグループ「関ジャニ∞」のグルメ番組「ペコジャニ∞!」(午後10時)

 ともに過去に特番枠での実績があり、「健康」と「食」という視聴者を選ばないテーマだ。

 さらに次のような変更も…

 ・午後8時と同10時の番組を「正時化」し、放送時間の分かりやすさで番組の認知度向上を図る

 各局とも「7時57分」など他より一足早く始めて視聴者を獲得する「フライングスタート」が主流で、正時化は視聴率競争に不利との見方もあるが、石丸彰彦編成部企画総括は「心配ない」と自信を見せた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負
  • 民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負
  • 民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負
  • 民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う テレ東は百均グッズで勝負

「エンタメ」のランキング