産経ニュース

【WOWOW】宮里藍現役最終戦を生中継 LPGA女子ゴルフツアー エビアン・チャンピオンシップ 9月14日(木)~9月17日(日)[第1日無料放送]

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【WOWOW】
宮里藍現役最終戦を生中継 LPGA女子ゴルフツアー エビアン・チャンピオンシップ 9月14日(木)~9月17日(日)[第1日無料放送]

 LPGA女子ゴルフツアー今季のメジャー最終戦が行われるエビアンは、フランス東部のレマン湖畔にあり、アルプスの山々に囲まれたスイスとの国境に近い観光地だ。

 この時期のエビアンは穏やかな気候で、毎年ハイレベルなスコアでの優勝争いが展開される。昨年は優勝したチョン・インジ(韓国)が通算21アンダーをマーク。男女を通じてメジャー最少スコアを樹立した。

 今季限りで引退する宮里藍が現役最終戦をこの「エビアン・チャンピオンシップ」に決めたことを発表した。2013年にメジャー大会となる前のエビアンマスターズで、09年と11年に2度の優勝経験を持つ相性の良い大会。特に09年は、宮里がLPGA女子ゴルフツアー初優勝を飾っている。プレーオフにもつれ込んだ戦いで、バーディーで優勝を決めた瞬間、ガッツポーズの後に帽子で顔を覆うシーンが記憶に残っている人も多いだろう。そんな彼女が、現役最後の大会でどのようなプレーを見せてくれるのか注目される。

 優勝争いは好調の韓国勢が中心となりそうだ。ここまで4大会行われたメジャー大会でも、賞金ランキング2位のユ・ソヨンがANAインスピレーション、1位のパク・ソンヒョンが全米女子オープン、5位のキム・インキョンが全英リコー女子オープンと韓国勢が3勝している。それに続くのは、賞金ランク3位のレクシー・トンプソン(アメリカ)、4位で19歳の新鋭、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)あたりか。日本勢では今季1勝の野村敏京に期待したい。

続きを読む

「エンタメ」のランキング