産経ニュース

【シネマプレビュー】「海底47m」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【シネマプレビュー】
「海底47m」

「海底47m」の一場面 「海底47m」の一場面

 リサ(マンディ・ムーア)とケイト(クレア・ホルト)の姉妹は、海中のおりに入ってサメを見物するツアーに参加。しかし、ワイヤが切れ、2人が入ったおりは水深47メートルの海底へ沈む。無線は圏外、おりの外にはサメがうろつき、酸素残量は急速に減っていく。2人は生き残れるのか…。

 ヨハネス・ロバーツ監督によるパニックスリラー。巧みに配置された数々の制約が観客の恐怖をあおる。終盤、「主人公が信じた光景」が崩壊する場面は秀逸。12日、東京・シネマート新宿などで全国順次公開。1時間半。(耕)

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分)

「エンタメ」のランキング