産経ニュース

【小林麻央さん死去】小林麻耶、ブログで喪失感「もっと一緒にいたかった」「生まれた時から可愛くて可愛くて…世界一愛しい存在」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【小林麻央さん死去】
小林麻耶、ブログで喪失感「もっと一緒にいたかった」「生まれた時から可愛くて可愛くて…世界一愛しい存在」

イベントにゲスト出演した際の小林麻耶さん(左)と麻央さん=2014年10月16日、東京都内(撮影・中井誠) イベントにゲスト出演した際の小林麻耶さん(左)と麻央さん=2014年10月16日、東京都内(撮影・中井誠)

 22日に乳がんで亡くなったフリーアナウンサー、小林麻央さん(享年34)の姉でフリーアナ、小林麻耶(37)が26日、妹の死去後初めてブログを更新した。最愛の麻央さんを失い、「私の絶対的な味方で、一番の理解者。寂しさ、悲しさは計り知れません」と喪失感をあらわにしつつ、力強く生きることを決意。姉妹を支えてくれた多くのブログ読者に対して「本当にありがとうございます」と感謝した。(サンケイスポーツ)

 最愛の妹が天への旅路につき、麻耶がついに沈黙をやぶった。

 20日に更新した前回のブログには1万以上のコメントが寄せられており、「ありがとうございます」とのタイトルで、「たくさんのコメントありがとうございます。ゆっくり読ませて頂きます」と支えてくれたファンに感謝。妹の訃報を改めて報告し、「生まれた時から可愛くて可愛くて、自分でも不思議に思ってしまうくらい心の底から大好きでした。世界一愛しい存在です」とまっすぐな言葉で表現。

 麻耶にとって3歳下の麻央さんは互いに支え合い、“一卵性姉妹”のように仲が良く、「自分のことより人を気遣う妹。私の絶対的な味方で、一番の理解者」だった。

 絶大な信頼を寄せていただけにショックは大きく、「正直、この現実を私は受け止めることができずにいます。もっと一緒にいたかった」と無念さをにじませつつも、「これまで妹が教えてくれた…当たり前のことなど何ひとつない日常の有り難さ 命の輝き、尊さ 愛に生きるということ ひとつひとつ噛み締めながら妹がいない現実とともに生きていきたい」と必死に前を向いた。

続きを読む

「エンタメ」のランキング