産経ニュース

ビッグバンのT.O.Pを送検 毛髪から大麻の陽性反応

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


ビッグバンのT.O.Pを送検 毛髪から大麻の陽性反応

「BIGBANG」のT.O.P(聯合=共同) 「BIGBANG」のT.O.P(聯合=共同)

 韓国の人気グループ、BIGBANG(ビッグバン)のメンバーで、今年2月から兵役に就き、義務警察として配属されているT.O.P(とっぷ)=(29)=が、大麻吸引の疑いで送検(起訴意見付き)されたことが1日、明らかになった。

 韓国の聯合ニュースなどによると、T.O.Pは今年5月、毛髪検査で大麻吸引の陽性反応が出た。警察の取り調べに対し、T.O.Pは昨年10月ごろに大麻を吸引したことを認めたという。常習的に大麻を吸引していたかは明らかになっていない。

 ソウル地方警察庁広報担当官室の関係者は韓国メディアに対し、「今後、検察の取り調べを通して大麻吸引容疑が有罪と決定されれば、正式に裁判を請求することになる。その後、裁判部がT.O.Pに対して懲役1年6カ月以上の実刑を言い渡した場合、規定上は義警内部で懲戒処理が可能」と述べた。

 韓国では、男性は基本的に30歳までに兵役を務めることが兵役法第3条で定められている。期間は通常約2年で、陸海空軍のほか、警察庁に所属して防犯パトロールや広報活動などを行う義務警察などがある。T.O.Pも軍ではなく、義務警察としてソウル江南警察署に配属されていた。現在は、ソウル地方警察庁広報担当官室内の楽隊に所属としているという。

続きを読む

このニュースの写真

  • ビッグバンのT.O.Pを送検 毛髪から大麻の陽性反応

「エンタメ」のランキング