産経ニュース

イケメン写真集「あだち工場男子」人気 町工場活性化に期待 東京都足立区

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


イケメン写真集「あだち工場男子」人気 町工場活性化に期待 東京都足立区

皮革製品の製造に携わる工場男子。真剣な表情で仕事に励む姿はすがすがしい(しまや出版提供) 皮革製品の製造に携わる工場男子。真剣な表情で仕事に励む姿はすがすがしい(しまや出版提供)

 東京都足立区の町工場で働く若い男性を特集した写真集「あだち工場男子」(しまや出版)が4月に販売されて以来、好調な売れ行きを見せている。町工場のイメージを覆す“イケメン”らのさわやかな表情などが、ネット上で話題になっている。製作した同社の小早川真樹社長(45)は、写真集をきっかけに区内の町工場への関心が高まり、後継者不足などに悩む町工場の活性化につながればと期待を寄せている。(植木裕香子)

 写真集に登場するのは、区内に町工場などを置く畳や和菓子の製造会社など26社に勤める20~30代の男性29人。真剣な表情で金属プレス機に向き合う仕事中の姿だけでなく、雑誌モデルのようなポーズをとった“イケメン”がこちらを見つめる写真も掲載されている。「仕事はシンプルだが奥が深い」といった仕事への思いに加え「夢はマイホームを持つこと」など将来の目標や趣味などを記した一文も添えられている。

 ネット上では「職人的な工場は、カッコいい!」「黒く汚れた作業着とかたまらないね」などの反応が寄せられている。写真集を製作した小早川社長も「当初の予想を上回る部数が売れており、驚いている」とうれしそうに話した。

 区内の工場は、東京23区内で大田区に次いで2番目に多い。だが、足立区の調査によると、平成24年に1016だった工場数は、26年に883と減少傾向にあるという。

続きを読む

このニュースの写真

  • イケメン写真集「あだち工場男子」人気 町工場活性化に期待 東京都足立区

「エンタメ」のランキング