産経ニュース

清水富美加、騒動後初テレビ「千眼美子です」と法名であいさつ

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


清水富美加、騒動後初テレビ「千眼美子です」と法名であいさつ

“出家騒動”を語った清水富美加 “出家騒動”を語った清水富美加

 宗教団体「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)が26日、フジテレビ系「みんなのニュース」(月~金曜後4・50)の独占インタビューに応じ、“出家騒動”を語った。(サンケイスポーツ)

 2月の騒動勃発後、テレビ収録は初。インタビューは25日午前に行われ、同局の椿原慶子アナウンサー(31)の前に現れた清水は「千眼美子(せんげん・よしこ)です」と法名であいさつ。黒い服に白いロングスカート姿で、髪はショートカット。「きゃ~、緊張する~」と照れるなど、明るいキャラは騒動前の印象そのままだ。

 前所属事務所「レプロエンタテインメント」と教団側が契約終了時期をめぐって対立していた際、教団側は清水が体調不良で半年間の休養が必要と説明していたが、この日は血色も良く、顔もふっくらとしていた。

 清水は現在の生活について「お坊さんならお寺に住んでお経を唱えたりするけど、そういうことではなく、おうちにも帰れています」と説明。

続きを読む

「エンタメ」のランキング