産経ニュース

【アイドル発見・番外編】ツイッターに「俺と結婚している」…増殖する妄想ストーカーの対策どうする

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【アイドル発見・番外編】
ツイッターに「俺と結婚している」…増殖する妄想ストーカーの対策どうする

音楽活動をしていた冨田真由さんが襲われたライブハウスの入口=東京都小金井市(昌林龍一撮影) 音楽活動をしていた冨田真由さんが襲われたライブハウスの入口=東京都小金井市(昌林龍一撮影)

 手荷物検査を始めたのは、アイドルグループ「AKB48」のメンバー2人とスタッフが26年5月、岩手県で開催した握手会でのこぎりを持った男に切りつけられた事件の後だ。

 タレントの菊地亜美さんを輩出したグループユニット「アイドリング!!!」のライブで、運営側から手荷物検査を要請された。担当者は「手荷物検査は、基本的に主催者側から要請があった場合に行います。年に5回ほどあります。ふだんはチケットのもぎりを含めて3人態勢ですが、手荷物検査をするときは8人ぐらいのスタッフで対応します」と話す。

 事件が起きるたびにチェック体制や警備などは強化されてきたが、それでも綱渡りであることに変わりはない。悲劇を繰り返さないために業界全体が本気で意識改革し、実効性のある対策を示す必要がありそうだ。

このニュースの写真

  • ツイッターに「俺と結婚している」…増殖する妄想ストーカーの対策どうする
  • ツイッターに「俺と結婚している」…増殖する妄想ストーカーの対策どうする
  • ツイッターに「俺と結婚している」…増殖する妄想ストーカーの対策どうする

関連ニュース

「エンタメ」のランキング