産経ニュース

【聴きたい!】ポピュラー新盤 大村憲司「レインボウ・イン・ユア・アイズ~ベスト・ライヴ・トラックスVII」 未発表音源の発掘続く「

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【聴きたい!】
ポピュラー新盤 大村憲司「レインボウ・イン・ユア・アイズ~ベスト・ライヴ・トラックスVII」 未発表音源の発掘続く「

大村憲司「レインボウ・イン・ユア・アイズ~ベスト・ライヴ・トラックスVII」 ステップス・レコーズ 2592円 大村憲司「レインボウ・イン・ユア・アイズ~ベスト・ライヴ・トラックスVII」 ステップス・レコーズ 2592円

 スタジオミュージシャンやプロデューサーとして数々のアーティストを支えた、大村憲司の生前ライブ演奏の発掘が続いている。今回はシリーズ第7弾。昭和53年10月、六本木ピットインで演奏された「レインボウ・イン・ユア・アイズ」がそのままアルバムタイトルとなっている。

 六本木での演奏のキーボード、坂本龍一やドラム、村上秀一をはじめ、平成6年にデュオでビートルズカバーを披露したギターの伊藤銀次、平成元年の神戸でのキーボード、重実徹ら共演プレーヤーの豪華さは、ぜひCDを聴いて味わってほしい。

 2バージョンが収録された「レインボウ-」以外の6曲はすべて未発表音源というのも、マニアにはたまらない。実に楽しそうな様子が盤を通して伝わってくる。返す返すも早世が惜しまれるが、これからもできるだけ多くの未発表音源に出合いたいと強く感じる。(康)

 ステップス・レコーズ 2592円

「エンタメ」のランキング