産経ニュース

「春高バレー」開会式 初のインターネット無料ライブ配信

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「春高バレー」開会式 初のインターネット無料ライブ配信

全日本入りが濃厚の宮部藍梨選手(金蘭会3年) 全日本入りが濃厚の宮部藍梨選手(金蘭会3年)

 来年1月4日に開幕する「春の高校バレー2017 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会」(東京体育館)の開会式の模様を大会初の試みとしてインターネットで無料ライブ配信。選手入場から開会式終了までノーカットでの配信となる。

 大会には男女各52校が出場。男子は前回大会で東福岡が大会連覇で3冠を達成したが、今年は東京の駿台学園がインターハイと国体を制し3冠の期待が高まる。

 女子は前回覇者で夏のインターハイを制した下北沢成徳(東京)と国体優勝の金蘭会(大阪)のライバル2校が最大の注目。大会後の全日本入りが予想される宮部藍梨選手(金蘭会3年)、黒後愛選手(下北沢成徳3年)ほか、20年の東京五輪を見据え、次世代スターたちから目が離せない。

 開会式の無料ライブ配信は、4日午前8時15分頃からYouTube Liveでスタート。大会の模様は地上波、BS、CSで随時放送される。出演者は、情熱キャスターとして中島健人(SexyZone)ら。

「エンタメ」のランキング