産経ニュース

【ノンスタ井上当て逃げ】ノンスタ井上裕介の車にM-1決勝進出・スーパーマラドーナ武智も同乗していた

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ノンスタ井上当て逃げ】
ノンスタ井上裕介の車にM-1決勝進出・スーパーマラドーナ武智も同乗していた

30本以上の仕事をキャンセルしたNON STYLEの井上裕介 30本以上の仕事をキャンセルしたNON STYLEの井上裕介

 お笑いコンビ、NON STYLE(ノンスタイル)の井上裕介(36)が乗用車を運転中にタクシーと接触し、運転手に全治2週間のけがをさせたまま逃走したとされる事故で、所属事務所は13日、井上を活動自粛で自宅謹慎させることを発表した。井上は、レギュラー番組や年末年始の特番など30本以上の仕事をキャンセル。警視庁世田谷署から自動車運転処罰法違反などの疑いで任意の調べを受けており、刑事処分が下るまでの約2カ月間、謹慎するものとみられる。(サンケイスポーツ)

 所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーは、活動自粛の理由について「被害者や警察への対応を最優先させるため」と説明。東京都内の井上のマンション前には、この日も多くの報道陣が詰めかけたが、応答はなかった。

 井上は刑事処分が下るまで、テレビ、ラジオのレギュラー番組のほか、出演が決まっていた年末年始の特番やお笑いライブの出演など30本以上の仕事をキャンセル。18日放送のフジテレビ系「THE MANZAI」(後7・0)が収録済みのNON STYLEの漫才シーンをカットするなど、各局対応に追われた。

 謹慎期間は、同様の事故で被疑者が書類送検され、その後、起訴、不起訴などの刑事処分が出るまで約2カ月前後かかっており、2月初旬までかかると思われる。井上は所属事務所を通じ、「接触事故を起こした上に、その場でよく確認すべきところを怠ってしまいました。被害者の方に大変申し訳なく思い、誠意をもって対応したい」と謝罪した。

 世田谷署の調べによると、井上は世田谷区内のスタジオで行われたテレビ番組の収録に参加後、愛車トヨタ・レクサスのセダン(新車は通常800万円以上)を運転中に事故を起こした。

 これまでの報道では1人とされていたが、今年のM-1決勝に進出したお笑いコンビ、スーパーマラドーナの武智(たけち、38)も同乗していたという。飲酒運転ではなかった。

続きを読む

このニュースの写真

  • ノンスタ井上裕介の車にM-1決勝進出・スーパーマラドーナ武智も同乗していた

「エンタメ」のランキング