産経ニュース

【流行語大賞トップ10】文春も神ってた!「ゲス不倫」が流行語大賞トップテン入り

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【流行語大賞トップ10】
文春も神ってた!「ゲス不倫」が流行語大賞トップテン入り

「ゲス不倫」からはスクープされた側ではなく、週刊文春の記者が覆面をして登壇 「ゲス不倫」からはスクープされた側ではなく、週刊文春の記者が覆面をして登壇

 「ゲス不倫」は言うまでもなく、1月に同誌がスクープしたタレント、ベッキー(32)とロックバンド、「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)の不倫騒動から生まれた言葉。その後も、妻の出産入院中に女性タレントと不倫した宮崎謙介元衆院議員(35)ら、否定すれば続報でさらに追い込まれる“文春スパイラル”の餌食となった著名人は数知れない。

 選考委員の「現代用語の基礎知識」編集長、清水均氏(57)は、「メディアから一度にこれだけノミネートされたのは初めて。しかも1月の流行語を年末まで引っ張る強さで、大賞に選ばれていてもおかしくなかった」と脱帽。覆面記者は「(読者が)スクープに慣れるのにプレッシャーがあるけど、来週、再来週も狙っていきます」と予告した。

このニュースの写真

  • 文春も神ってた!「ゲス不倫」が流行語大賞トップテン入り
  • 文春も神ってた!「ゲス不倫」が流行語大賞トップテン入り

関連ニュース

2016流行語大賞は「神ってる」 トップテンに「ゲス不倫」など

「エンタメ」のランキング