産経ニュース

奥村チヨ、シングル「Be With You-あなたに逢えた-」発表 亡き母への思い、夫の曲に込めて

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


奥村チヨ、シングル「Be With You-あなたに逢えた-」発表 亡き母への思い、夫の曲に込めて

「悩みや葛藤を歌とともに乗り越えてきた」という奥村チヨ(伴龍二撮影) 「悩みや葛藤を歌とともに乗り越えてきた」という奥村チヨ(伴龍二撮影)

 歌手の奥村チヨが、夫で作曲家の浜圭介(70)とタッグを組んだ。浜作曲の新曲「Be With You-あなたに逢えた-」(渡辺なつみ作詞)を11月23日、12年ぶりのシングルとして発表した。「寂しさ」が変化する過程を描いたポップ調の歌謡曲。平成26年に最愛の母親を亡くした奥村は「今だから『寂しさ』をサラリと表せたような気がします」とほほ笑んだ。(竹中文)

                   

 奥村はCMソングをきっかけに昭和40年、シングルでデビュー。「ごめんネ…ジロー」「北国の青い空」「恋の奴隷」など数多くの曲をヒットさせた。代表曲「終着駅」を作曲した浜と49年に結婚してからも音楽活動に励んだ。しかし、平成20年に98歳の父親を肺炎で亡くし、高齢の母親と「寄り添う時間を作りたい」と決意。極力、仕事を控えるようになったという。

                 ♪   ♪

 その母親も肺炎のため、26年4月、97歳で帰らぬ人となった。奥村は「母は普段は厳しく、頑張ったときだけは褒めてくれるような人。そんな母のアドバイスが自分の励みだった。両親には大切に育ててもらった。(死去は)本当にショックでした」と振り返る。

 26年6月には義母(浜の母)も亡くなった。「寂しくて、切なくて、部屋に1人で閉じこもっていた。立ち直れなくて、実は歌唱の仕事は全部辞めようと思っていたんです」

続きを読む

関連ニュース

斉藤由貴、クリスマスに25年ぶり24時間ラジオ「2倍の年齢を生きた自分なりの経験を込めたい」

「エンタメ」のランキング