産経ニュース

【ASKAまた覚醒剤】「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ASKAまた覚醒剤】
「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開

警視庁は覚醒剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反の疑いで、ASKA容疑者に逮捕状を取り、自宅から警察車両に乗せた=28日午後、東京都目黒区(宮川浩和撮影) 警視庁は覚醒剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反の疑いで、ASKA容疑者に逮捕状を取り、自宅から警察車両に乗せた=28日午後、東京都目黒区(宮川浩和撮影)

 「金曜日にアカウント2回乗っ取られて相手も大体特定できてるんですよ。我慢できないので、サイバー課を紹介してくれって電話した。普通の警察では無理なので。電話を受けて警察が来たなと思ったらその後で前の麻薬の刑事が来て、『尿検査してくれ』って言うので最初拒んだんですけど。『警察署に来てくれ』って言うんですが『それはできない』と。警察署に行った場合、そこで写真を撮られたら記事になるんで、『やるんだったらこの部屋でやってくれ』と。それで部屋で(検査を)やって。僕は自信がありますので。そのまま尿を持っていかれて今に至るんですね」

 --今どこにいるんですか

 「あ、ごめんなさい、言えないんですよ。もの書くときに借りている所があって、レコーディングのときに自宅でやりますけど、前回書斎が犯行現場だということでなくしたんですよ」

 --保釈されてからは一切、違法薬物に手を染めていないと?

 「ないです、ないです」

 --じゃ、今回は全くの誤報で事実無根であると?

 「全く無根ですね」

 --ずっと病院とかも行っていた?

 「病院はね、一応1年間は規定で行かなきゃいけないらしい。それを守っていってこの前も病院で尿検査をしたばっかりなんですよ。そこで『前の日に睡眠薬を飲みましたね』『あ、1種飲みました』という会話だけがあって。それで何も出てないので、アルフェタミン(覚醒剤の一種)なんてあり得ないんですよ」

 --自分には全く覚えのない逮捕の方針ということでびっくりしている?

続きを読む

このニュースの写真

  • 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開
  • 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開
  • 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開
  • 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開
  • 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開

関連ニュース

【ASKAまた覚醒剤】Chageさん「悔しさでいっぱい。今は何も考えられない」

「エンタメ」のランキング