産経ニュース

【ASKAまた覚醒剤】「はいはい。みなさん落ち着いて」言い訳連発のASKA容疑者 逮捕直前に“衝撃行動”

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ASKAまた覚醒剤】
「はいはい。みなさん落ち着いて」言い訳連発のASKA容疑者 逮捕直前に“衝撃行動”

自宅を出たASKA容疑者=28日午後、東京都目黒区(宮川浩和撮影) 自宅を出たASKA容疑者=28日午後、東京都目黒区(宮川浩和撮影)

 さらに「自宅の方に科研(科学捜査研究所)から、『アンフェタミン(覚醒剤の一種)がばっちり出てます』と連絡があったらしいんですよ。もう100%ありえないですから」「僕が飲んでいるのはサプリぐらい。幻聴や幻想なんてありえない」と話した後、「対応に追われてまーす」と一方的に電話を切った。

 サンケイスポーツの取材に応じた井上氏によると、昨年12月上旬から共通の知人を通じ電話やメールで同容疑者と連絡を取り合っていた。そのため、逮捕直前にも電話に出たようだ。

 また、この日の「ミヤネ屋」で井上氏はASKA容疑者から入手した新曲を初披露。放送で流したのは約60秒で歌詞はなく、2020年東京五輪のテーマ曲として作られたものという。依頼ではなく自主的に制作したものとみられ、井上氏は「それまでの彼の曲とは違う繊細なメロディーだったので、新たなチャレンジと思っていたが…。逮捕は残念で仕方ない」と悔しそうに語った。

 また、ASKA容疑者は「逮捕へ」のニュース速報が「ミヤネ屋」で流れた後、おそらくテレビを見ながら計4回ブログを更新。「はいはい。みなさん。落ち着いて。」「陽性は、ありません。」など潔白を主張する異例の展開となったが、結果はお縄となった。

このニュースの写真

  • 「はいはい。みなさん落ち着いて」言い訳連発のASKA容疑者 逮捕直前に“衝撃行動”

関連ニュース

【ASKAまた覚醒剤】居間で注射器見つからず ASKA容疑者が通報時

「エンタメ」のランキング