産経ニュース

【流行語大賞】今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【流行語大賞】
今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる

 今年話題となった言葉に贈られる「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)の候補が17日、自由国民社から発表された。タレントのベッキーさんと人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルで妻帯者だった川谷絵音さんの交際を指す「ゲス不倫」や、それをスクープした週刊文春の「文春砲」、また社会現象となったスマホゲーム「ポケモンGO」など30語がノミネート。大賞とトップ10は12月1日に発表される。

 また、昨年は選考委員長を務めたジャーナリストの鳥越俊太郎氏は選考委員から外れた。

 30語は以下の通り(50音順)。

 アスリートファースト/新しい判断/歩きスマホ/EU離脱/AI/おそ松さん/神ってる/君の名は。/くまモン頑張れ絵/ゲス不倫/斉藤さんだぞ/ジカ熱/シン・ゴジラ/SMAP解散/聖地巡礼/センテンススプリング/タカマツペア/都民ファースト/トランプ現象/パナマ文書/びっくりぽん/文春砲/PPAP/保育園落ちた日本死ね/(僕の)アモーレ/ポケモンGO/マイナス金利/民泊/盛り土/レガシー

このニュースの写真

  • 今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる
  • 今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる
  • 今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる
  • 今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる
  • 今年の大賞候補に「PPAP」「ゲス不倫」「ポケモンGO」など30語、鳥越氏は選考委員外れる

「エンタメ」のランキング