産経ニュース

「匂いで捜査」異色の刑事ドラマ、22日スタート

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「匂いで捜査」異色の刑事ドラマ、22日スタート

 事件現場に残された“匂い”から犯人を突き止める異色の刑事ドラマ「スニッファー 嗅覚(きゅうかく)捜査官」(土曜午後10時、全7回)が22日、NHK総合でスタートする。人並み外れた嗅覚を持つコンサルタント役を阿部寛(52)が、相棒の刑事役を香川照之(50)がそれぞれ演じる。

 原作は平成25年にウクライナで制作され世界各地でヒットしたドラマ「THE SNIFFER」。今作はリメークとなるが、日本の刑事ドラマの情やサスペンスなどの要素を加え、日本のドラマに慣れ親しんだ人が楽しめる作品に仕上げたという。

 制作統括の磯智明氏は「(犯人役の)テロリストやスナイパーなど、日本のドラマではなかなか登場しにくい人物を海外ドラマの枠組みを借りることで描けた。サスペンスとコメディーを詰め込んだぜいたくなドラマです」と語った。

関連ニュース

片桐仁主演 フジテレビTWOドラマ・アニメ初のレギュラードラマ枠誕生

「エンタメ」のランキング