産経ニュース

“失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


“失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!

強い視線を向ける米倉涼子。「最近は、道を歩いていても『大門先生』って言われることの方が多い」と笑った=東京・六本木 強い視線を向ける米倉涼子。「最近は、道を歩いていても『大門先生』って言われることの方が多い」と笑った=東京・六本木

 いま一番、視聴率を“持っている女優”といわれる米倉涼子(41)。一昨年の民放ドラマ年間視聴率トップに輝いたテレビ朝日系人気シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・0)の第4弾が13日にスタート。当たり役の天才外科医を熱演中だ。「私、失敗しないので」とズバリと言い切る強い役どころは地で行くように見える。本人も「人としてのあり方は、私と近いところがある」と納得顔。自然体で好きな芝居に没頭している。(サンケイスポーツ)

 “失敗しない女”が帰ってきた。色白で小顔、短パンからスラリと長い美脚がのぞく。劇中衣装の白衣をまとい、さっそうと現れた“スーパードクター”は「皆さんがドラマを見たいという声をかけてくださる。本当に大事な作品になった」と充実の表情を見せる。

 「ドクターX」は、米倉扮する天才外科医・大門未知子が大病院の巨悪に立ち向かう医療ドラマ。米倉が医師役に初挑戦した作品で、過去3作の連ドラ(2012、13、14年放送)は平均視聴率が第1弾19・1%、第2弾23・0%、第3弾22・9%、今年7月のスペシャル版も22・0%と大ヒットし、今月13日の初回も20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とロケットスタート。“視聴率の女王”として役とともに成長してきた。

 「自分らしくストレスがない役。私は『失敗しないので』とか言えないし、手術もしないし、友達ともご飯を食べに行く。ライフスタイルは未知子と全然違うけれど、思ったことをハッキリ言うところとか、人としてのあり方は、すごく近い所がある。米倉涼子が大門未知子じゃなくて、大門未知子があるから米倉涼子があるというくらい大きな存在になった」

続きを読む

このニュースの写真

  • “失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!
  • “失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!
  • “失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!
  • “失敗しない外科医”米倉涼子は「計算すると失敗するタイプ」 「ドクターX」初回20・4%のロケットスタート!

関連ニュース

米倉涼子ビックリ! 西田敏行が仰天発言「シャブ中ではございません」

「エンタメ」のランキング