産経ニュース

【スクリーン雑記帖・予告編つき】「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【スクリーン雑記帖・予告編つき】
「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮

ジョゼッペ・トルナトーレ監督は「ニュー・シネマ・パラダイス」について「あれほど大々的な成功を収めるとは思っていなかった」と語る ジョゼッペ・トルナトーレ監督は「ニュー・シネマ・パラダイス」について「あれほど大々的な成功を収めるとは思っていなかった」と語る

 曲の注文の仕方については「脚本を書いた段階で読んでもらって、何度も会話を交わして物語の音楽的な鍵になるのは何なのかを2人で探っていく」。名曲を世に送り出してきたモリコーネは、今年2月の第88回アカデミー賞でクエンティン・タランティーノ監督の「ヘイトフル・エイト」で作曲賞をようやく受賞した。トルナトーレ監督は「遅くてもいいから、何もないよりはましだよね」と独特の表現で喜びを表した。

 そんな2人が出会った記念碑的な名作「ニュー・シネマ・パラダイス」については「映画を撮っているときはあれほどの大々的な成功を収めるとは全く思っていなかった。何年経ってもみなさんが覚えてくれているのは喜びだよ」と誇りに思っているようだ。現在、モリコーネの記録映画にとりかかっているというから楽しみだ。(伊藤徳裕)

このニュースの写真

  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮
  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督&作曲家 ミステリー調の新作「ある天文学者の恋文」でも名コンビぶりを発揮

関連ニュース

【スクリーン雑記帖・予告編つき】「恋愛師匠」と呼ばせて! 新作「アンナとアントワーヌ」公開の重鎮C・ルルーシュ監督に恋愛相談してみた

「エンタメ」のランキング