産経ニュース

明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣

ファンに別れを告げた宮澤佐江 ファンに別れを告げた宮澤佐江

 SNH48兼SKE48の宮澤佐江(25)が4日、名古屋市南区の日本ガイシホールで卒業コンサートを行った。昨春から兼任するSKEメンバーとともに、最後の大舞台で思い出の曲をパフォーマンス。AKBから始まった10年のアイドル生活の集大成を見せた佐江は、「10年間で愛を学びました。これからはしっかり愛を返したい」と涙ながらに感謝。女優にステップアップする卒業後の活躍を誓った。(サンケイスポーツ

 卒業コンサートのアンコール。佐江は白と青のドレス姿でマイクを握り、あいさつに立った。

 客席8000人をいとおしそうにみつめ、目をうるうる。「AKB48グループにたくさんいるメンバーや世界中にいるアイドルの中から私をみつけて、育ててくれて本当にありがとうございます」とファンに感謝した。

 激動のアイドル人生だった。2006年4月にAKB2期生としてデビューし、中国・上海のSNH48への移籍を経て、14年春から名古屋に拠点を置くSKE48を兼任。「心友」と呼び合う同期の大島優子(27)や秋元才加(27)らの卒業を見送り、自身の巣立ちのときは10年の節目と決めていた。

このニュースの写真

  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣
  • 明るく元気に卒業!宮澤佐江「泣くんじゃねえぞー」でも最後は号泣

「エンタメ」のランキング