産経ニュース

児童養護施設の子供たちの力に 「てをつなごう」絵本作家ら出版

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


児童養護施設の子供たちの力に 「てをつなごう」絵本作家ら出版

絵本作家の永井みさえさん(右)とパーソナリティーの茜沢ユメル 絵本作家の永井みさえさん(右)とパーソナリティーの茜沢ユメル

 読み聞かせなどのボランティア活動を行っている絵本作家、永井みさえさんがTOKYO FMグループのミュージックバード「ユメルのモナリザラウンジ」(日曜深夜24時~)に出演し、これまでの活動について語った。

 永井さんはイラストレーターやタレントとして活動していた2008年、子供虐待防止を訴える「オレンジリボン」運動にサポーターとして参加。15年にさぬき映画祭で上映された映画「アヒージョ!」の劇中に出てくる絵本「にんにく姫」の作者として注目されるようになった。

 同年10月には神奈川県にある児童養護施設で出会ったボランティア仲間と「えほん de みらい」というプロジェクトを立ち上げ、県内にある施設の子供たちが登場キャラクターの名付け親となった絵本「てをつなごう」を出版した。永井さんは「自分たちで何かできることはないかな、という話から始まりました」などと話した。

 番組は6日深夜24時から放送。シンガー・ソングライターの茜沢ユメルがパーソナリティーを務め、全国79局のコミュニティーFMに配信される。放送局は番組ブログで確認でき、放送時間帯はサイマルラジオでも聴取可能。

このニュースの写真

  • 児童養護施設の子供たちの力に 「てをつなごう」絵本作家ら出版

「エンタメ」のランキング