産経ニュース

ギタリスト、作曲家の松原正樹さん死去 松任谷由実さんや松田聖子さんのレコーディングで活躍

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


ギタリスト、作曲家の松原正樹さん死去 松任谷由実さんや松田聖子さんのレコーディングで活躍

ギタリストの松原正樹さん(事務所の許諾により、本人フェイスブックのものを使用) ギタリストの松原正樹さん(事務所の許諾により、本人フェイスブックのものを使用)

 松原正樹氏(まつばら・まさき=ギタリスト、作曲家)8日、がんのため死去、61歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は作曲家で妻、南部昌江(なんぶ・まさえ、本名・松原昌江=まつばら・まさえ)さん。後日お別れの会を開く。

 昭和29年、福井県武生市(現・越前市)生まれ。中学からギターを始め、高校卒業後に上京し、米軍キャンプでのバンド活動などを行う。

 49年にハイ・ファイ・セットに参加し、その後、スタジオミュージシャンに。キャンディーズの「微笑がえし」、松田聖子さんの「ロックンルージュ」、松任谷由実さん「恋人がサンタクロース」、松山千春さん「長い夜」など幅広いジャンルのレコーディングに参加。これまでに1万曲以上の楽曲で演奏したといわれている。

 個人としても、「パラシュート」を結成し、4枚のアルバムを発表。その後も「AKA-GUY」「TRIFORCE」などを結成し、活動していた。

「エンタメ」のランキング