産経ニュース

「バッハと私の経験が糸になり、大きな布に」 五嶋みどり、「無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータ」全曲録音発表

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「バッハと私の経験が糸になり、大きな布に」 五嶋みどり、「無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータ」全曲録音発表

養護学校の生徒らに楽器演奏の指導を行う五嶋みどり

 バイオリニストの五嶋みどり(44)が「バッハ 無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータ全曲」(ONYX)を発表した。バッハの無伴奏はバイオリニストにとって欠かすことのできない重要な作品で、これまでも数多くの録音が残されている。五嶋は今回、デビュー30年を超えて初めて全曲を録音した。演奏活動だけでなく、社会福祉活動にも熱心に取り組む中で「さまざまな経験が無数の糸となって1枚の大きな布を織り上げた」と表現するアルバム。必聴の一枚だ。(安田奈緒美)

                   ◇

 1982年にアメリカでデビューして以来、世界を舞台に活躍する五嶋。バッハの無伴奏全曲の録音を期待する声は以前から多かった。自身も「すべてのバイオリニストにとってバイブルのような特別な存在だと思う」と、大切なレパートリーと意識してきた。

このニュースの写真

  • 「バッハと私の経験が糸になり、大きな布に」 五嶋みどり、「無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータ」全曲録音発表

「エンタメ」のランキング