産経ニュース

【ロケ地巡りの旅】日光・明智平 生き延びた光秀が名を残した説も ドラマ「おかしな刑事」では転落死事件の舞台

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ロケ地巡りの旅】
日光・明智平 生き延びた光秀が名を残した説も ドラマ「おかしな刑事」では転落死事件の舞台

明智平展望台から、中禅寺湖、華厳の滝を望む=栃木県日光市

 あらすじ テレビ朝日「土曜ワイド劇場」のシリーズものとして、「おかしな刑事 居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査」のタイトルで平成15年から放送されている。22年の第6話に、東京と日光・鬼怒川の2つの転落死事件に明智伝説が絡むストーリーが登場する。警視庁東王子署警部補、鴨志田新一(伊東四朗)とその娘で警察庁のキャリア警視、岡崎真実(羽田美智子)が難事件に挑む。

 アクセス 東北自動車道宇都宮インターチェンジ(IC)で日光宇都宮道路に入り、清滝ICから国道120号へ。上り専用の第二いろは坂終点近く。鉄道の場合は、東武日光駅からバスで約35分。栃木県日光市細尾町。明智平ロープウェイ(電)0288・55・0331。明智平パノラマレストハウス(電)0288・55・0120。

このニュースの写真

  • 日光・明智平 生き延びた光秀が名を残した説も ドラマ「おかしな刑事」では転落死事件の舞台

「エンタメ」のランキング