産経ニュース

【ゲームのゲンバ】カプコンが全国5カ所に子供向け「あそび王国」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ゲームのゲンバ】
カプコンが全国5カ所に子供向け「あそび王国」

 現在のアミューズメント施設、いわゆるゲームセンターは若者だけでなく、さまざまな年齢層の方々に親しまれる場所となっているのは前回ご紹介した通りですが、カプコンではさらなる利用者層の拡大を図るため、若者・シニア以外の集客にも注力しています。

 その試みの一つが低年齢層向けの「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」です。これは、絵本や図鑑を約300冊集めた「アナログえほんライブラリー」と、タッチパネルに触りながら遊べる「デジタルえほんライブラリー」、そして衛生上の安全性が高い抗菌砂を用いた屋内砂場「キッズサンドパーク」からなる時間課金制のキッズコーナーです。

 屋外での遊び場が少なくなったといわれる昨今、安心かつ安全な遊び場を提供するとともに、子供たちの創造性を育むエデュテインメント(教育=エデュケーションと娯楽=エンターテインメントを合わせた造語)スペースとなっています。絵本や図鑑といった学びの要素を取り入れたことで、友達同士だけでなく親子間のコミュニケーションも促進できることから好評を博し、現在では全国5カ所に設置されています。

「エンタメ」のランキング