産経ニュース

剛力彩芽のアオザイ姿! フジ新春ドラマで日越ハーフ演じる

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


剛力彩芽のアオザイ姿! フジ新春ドラマで日越ハーフ演じる

「大使閣下の料理人」でベトナム人を演じる剛力彩芽

 女優、剛力彩芽(22)が来年1月3日放送のフジテレビ系新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」(時間未定)でベトナム人のヒロインを演じることが24日、分かった。

 嵐の櫻井翔(32)演じる在ベトナム日本大使館の公邸料理人・大沢公が、料理で外交に関わる姿を描く奮闘記。剛力は日本人とベトナム人のハーフでベトナム国籍の料理助手、レイ・ティー・蘭(らん)役。主人公の通訳となり料理のヒントを与える役どころで、原作漫画には登場しないオリジナルの役だ。

 ベトナム語を話すシーンもあり、ドラマの通訳担当者からレッスンを受けているという。「ただただ難しい。勉強用でいただいた音声をとことん聴いて、教えていただいて…。新しいことに挑戦できるのはうれしい」と手応えを明かす。

 劇中では民族衣装のアオザイ姿も披露。「立ち姿はなるべくキレイに、蘭の明るく元気な部分を出せたら」。来月には現地ロケにも参加。外国人という難役挑戦で、新春から女優として新たな一面を見せてくれそうだ。(サンケイスポーツ)

このニュースの写真

  • 剛力彩芽のアオザイ姿! フジ新春ドラマで日越ハーフ演じる
  • 剛力彩芽のアオザイ姿! フジ新春ドラマで日越ハーフ演じる

関連ニュース

櫻井翔、シェフ役で料理外交「お腹を空かせてごらんください」

「エンタメ」のランキング