産経ニュース

【褒章】日本の音楽シーン先頭走り続ける 紫綬褒章 シンガー・ソングライター 桑田佳祐さん(58)

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【褒章】
日本の音楽シーン先頭走り続ける 紫綬褒章 シンガー・ソングライター 桑田佳祐さん(58)

紫綬褒章受章が決まった歌手の桑田佳祐さん

 「由緒正しい章をいただきまして、身に余る光栄であるのはもちろんのこと、私のような者が本当にいただいてしまってよいものかと、非常に驚いております」。受章に当たり、このようにコメントした。

 神奈川県茅ケ崎市出身で、青山学院大学時代の仲間とともにバンド「サザンオールスターズ」を結成、昭和53年に「勝手にシンドバッド」でデビューした。リーダーの桑田さんの独特の歌唱、多彩で親しみやすいメロディーでトップスターの地位を確立、日本の音楽シーンの先頭を走り続けてきた。

 人を食ったようなユニークな歌詞、世の中を斜めからとらえた独特のパフォーマンスで注目されることも多い。

 「デビュー以来、ずっと目立ちたい一心で、下劣極まりない音楽をやり続けてきた私が高貴な章をいただけるとするなら、そんな音楽を喜んでくださったたくさんのファンの方々と大衆芸能を導いて来られた数(あま)多(た)の偉大なる先達たちのおかげ」。こう感謝した。

「エンタメ」のランキング