産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


住宅用 太陽電池モジュール HIT(R) 新製品「P255α Plus」発売

 パナソニック
[画像: https://prtimes.jp/i/3442/3202/resize/d3442-3202-387826-0.jpg ]

 パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、出力をさらに高めた住宅用太陽電池モジュール HIT(R)の最上位モデル「P255α Plus」の受注を2018年11月21日より開始します。

 国内の住宅用太陽光発電システムの市場は、エネルギーの自給自足ニーズに対応する蓄電池と組み合わせたシステムの浸透や、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の普及拡大などを背景に、今後も堅調な需要が期待されています。

 今回発売する新製品は、従来品と同じ面積で最大255 Wの出力を実現しています。太陽電池では、光により発生したプラスとマイナスの「電荷」が再結合によって消失してしまう発電のロスがあります。「P255α Plus」では新たな技術で再結合を制御し、変換効率をさらに高めています。また、太陽電池は直射日光を受け温度が上昇すると発電量が低下しますが、HIT(R)の共通特長である世界最高水準の高温下における発電性能(※1)により、一年を通してしっかりと発電することができます。これらの特長により、設置スペースが限られる住宅屋根でも、より大きな光熱費の削減などの効果を期待できます。さらに、高い性能と信頼性を両立しており、「モジュール25年保証」を無償で適用(※2)できるため、長い間安心して使用できます。

 パナソニックは独自のヘテロ接合型太陽電池の性能をさらに高める技術開発を進め、これからもより快適なお客様の暮らしの実現に向けて取り組んでいきます。

 <特長>
1. 新たな技術で変換効率をさらに高め、最大255 Wの大出力を実現
2. 世界最高水準の高温下における発電性能(※1)で一年を通してしっかり発電
3. 長期にわたる安心を提供する25年のモジュール無償保証(※2)

 【品名】太陽電池モジュール HIT P255α
【品番】VBHN255WJ01
【工法】PS工法
【公称最大出力】255 W
【モジュール変換効率】19.9 %
【希望小売価格】176,500円(税抜・工事費別)
【受注開始予定日】2018年11月21日
【発売予定日】2019年1月21日

 ※1 非集光型シリコン系太陽電池モジュールの出力温度係数おいて(-0.258 %/℃)、2018年9月現在、パナソニック調べ
※2 保証には申請が必要です。

 ※「HIT」はパナソニックグループの登録商標です。

 【お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付9:00~18:00)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部 国内商品営業総括部 ソーラーシステム商品営業部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)

 全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 住宅用 太陽電池モジュール HIT(R) 新製品「P255α Plus」発売(2018年9月12日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/09/jn180912-2/jn180912-2.html

 <関連情報>
・パナソニック 住宅用太陽光発電システム ホームページ
https://sumai.panasonic.jp/solar/

「ニュース」のランキング