産経ニュース

“平成最後の泣き歌”と話題のメジャー初シングル『海月』を引っさげ、2018年大注目の松室政哉がJ:COM Wonder Studioに初登場!

ニュース 経済

記事詳細

更新


“平成最後の泣き歌”と話題のメジャー初シングル『海月』を引っさげ、2018年大注目の松室政哉がJ:COM Wonder Studioに初登場!

 J:COM
一夜限りのスペシャルイベント「cafe de MURO -spin off-」開催(9月29日)

 株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)HD」(J:COM TV 351ch)の特別番組『M-ON! LIVE 松室政哉』の放送を記念して、9月29日(土)に東京ソラマチ(R)内「J:COM Wonder Studio」にて、松室政哉の無料スペシャルイベント「cafe de MURO -spin off-」を開催します。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/7676/716/resize/d7676-716-778801-0.jpg ]

 今回のイベントに登場する松室政哉は、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博など実力派アーティストが数多く所属するオフィスオーガスタから2017年にデビューした大阪出身のシンガーソングライター。彼が9月19日(水)に発売にするメジャー初のシングル『海月』は10代の頃に作曲してから温め続けてきた楽曲で、既にライブで聴いた音楽ファンの間では“平成最後の泣き歌”と話題になっています。イベントではこの新曲の披露はもちろんのこと、東海地区を中心にテレビやラジオDJとして活躍する久世良輔さんをMCに迎え、作曲秘話や彼の素顔にも迫るトークも予定しています。雰囲気が似ていると噂の二人が初対面する瞬間にも注目。放送と合わせて楽しめる特別企画ですので、ぜひご参加ください。

 「J:COM Wonder Studio」では、これからもお客さまの心に響くさまざまな無料イベントを行ってまいります。

 <松室政哉コメント>
今回、6月に東京で行った弾き語りライブ“cafe de MURO -Special Blend-”のライブ特番がMUSIC ON! TV(エムオン!)で9月に放送されるということで、J:COM Wonder Studioで“cafe de MURO -spin off-”と題したスペシャルイベントを行うことになりました。
“cafe de MURO”はその名の通り、カフェでゆっくり寛ぎながら音楽を聴くような、アットホームな雰囲気を作りたくて企画したライブでした。番組の中でもその様子を感じることができると思うので是非観てください。今回のスピンオフ企画も同様にライブあり、トークありで楽しい内容にしたいと思っています。ぜひ遊びに来てください。

 <スペシャルイベント:概要>
・イベント名:
”MUSIC ON! TV(エムオン!)HD presents 松室政哉 スペシャルイベント 「cafe de MURO -spin off-」”
・会場:「J:COM Wonder Studio」(東京ソラマチ(R) イーストヤード5階 / 東京都墨田区押上1-1-2)
・日時:2018年9月29日(土) 18:00~
・入場料:無料
・ゲスト:松室政哉 (オフィシャルWEBサイト:http://matsumuroseiya.com/
・MC:久世良輔
・協力:「MUSIC ON! TV(エムオン!)HD」 (J:COM TV 351CH)
・イベント詳細:https://c.myjcom.jp/wonderstudio/201809_05.html

 <参考:9月の関連番組>

 [画像2: https://prtimes.jp/i/7676/716/resize/d7676-716-364925-2.jpg ]

 「MUSIC ON! TV(エムオン!)HD」(J:COM TV 351ch)
番組名:『M-ON! LIVE 松室政哉 「松室政哉 アコースティックライブ 2018 “cafe de MURO -Special Blend-”」』
放送日: 9月19日(水)23:00~24:00 / 9月30日(日) 23:00~24:00[再放送]

 <松室政哉:プロフィール>
1990年1月4日、大阪生まれ。
小学生の頃、カセットテープから流れたサザンオールスターズで身体中の全細胞が騒ぎ、音楽に目覚める。
それまで欲の無い子供だったが、初めて親に頼み込んでおもちゃのピアノを買ってもらい、独学で作曲を始める。
高校生からシンガーソングライターとして活動を始め、10代限定の音楽フェス“閃光ライオット”のファイナリストに。
以降、大阪で音楽活動を続け、22歳で上京。
現・所属事務所のオフィスオーガスタだけに送ったデモテープで見出され、2014年からオープニングアクトとして、2016年からは先輩アーティストと名を連ねメインアクトとして“Augusta Camp”に出演。
2017年11月1日に1st EP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビューを果たすと、2018年2月にリリースした2nd EP「きっと愛は不公平」では史上最多タイ記録となる全国43局のFM局でパワープレイを獲得(AM局、CS局を含めると50局以上)し注目を集める。
同年の春からオープニングアクトとしてスキマスイッチ全国TOURの全公演に帯同。
その中で歌い続けながら完成させた楽曲「海月」を2018年9月19日(水)にメジャー1st Singleとしてリリースする。
更に10月31日(水)、メジャーデビューから丸1年となる日に待望の1st Album「シティ・ライツ」をリリースすることが決定。
圧倒的なメロディーセンスと、まるで映画のワンシーンを切り取ったかのような詞世界、そしてそれらを包み込む優しく儚い歌声は聴く者の心を掴んで離さない。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7676/716/resize/d7676-716-962050-1.jpg ]

 <9月19日(水)リリース メジャー1stシングル『海月』>

「ニュース」のランキング