産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


楽天が仮想通貨事業に参入へ みなし交換業者を買収

 楽天は31日、仮想通貨交換事業に参入するため、金融庁に業者登録を申請中の「みなし業者」のみんなのビットコイン(東京)を10月1日付で買収すると発表した。グループの金融サービスを強化する一環で、買収額は2億6500万円。連結子会社を通じて投資会社から全株式を取得する。

 今後はインターネット通販サイト「楽天市場」や実店舗で仮想通貨による支払いをできるようにする構想もある。

 みんなのビットコインは平成28年12月設立。29年3月にサービスを始めたが、今年1月のコインチェックの仮想通貨流出事件後の金融庁の一連の立ち入り調査を受け、4月に業務改善命令を出された。30年3月期の売上高は2500万円、最終損益は4900万円の赤字。現在はサービスを停止しており、9月中の再開を目指している。

「ニュース」のランキング