産経ニュース

【ヤマト引越し過大請求】「倫理意識の欠如、希薄化あった」 山内雅喜社長会見 主な一問一答

ニュース 経済

記事詳細

更新

【ヤマト引越し過大請求】
「倫理意識の欠如、希薄化あった」 山内雅喜社長会見 主な一問一答

ヤマトホールディングスが引っ越しサービスの過大請求に関して会見するヤマトホールディングスの山内雅喜社長=31日午後、東京都千代田区(三尾郁恵撮影) ヤマトホールディングスが引っ越しサービスの過大請求に関して会見するヤマトホールディングスの山内雅喜社長=31日午後、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)

 ヤマトHDの山内雅喜社長の記者会見での主な一問一答は次の通り。

 --組織ぐるみを否定していたが、上司の指示による過大請求が判明した

 「倫理意識の欠如、希薄化があったのは間違いない。大変重く受け止めている。グループ全体として倫理意識をしっかりと引き上げなければならない」

 --具体的には

 「これまでは横の情報の連携や、本社と現場のコミュニケーションの不足があった。このため9月1日付でグループガバナンス改革室を設置。グループ全体のガバナンス(企業統治)の抜本的な再構築を目指していく」

 --子会社のヤマトホームコンビニエンス(YHC)は引っ越しサービスを休止した

 「年内や年度内に再開が可能なサービスもある。来年3月の需要期に応えられるようにしていきたい。また、YHCは大型家具、家電を輸送し、設置する付加サービスも提供しているが、顧客ニーズに応えられる商品開発も進めていきたい」

 --今回の不祥事による宅配事業への影響は

 「現段階で、私が知る範囲ではない」

「ニュース」のランキング