産経ニュース

タフネスウォッチの代名詞カシオG-SHOCKの40品目を追加

ニュース 経済

記事詳細

更新


タフネスウォッチの代名詞カシオG-SHOCKの40品目を追加

より強く美しく洗練された「MT-G」シリーズ より強く美しく洗練された「MT-G」シリーズ

 産経ネットショップは、「カシオG-SHOCK(ジーショック)」の40品目を新たに追加。「CASIO G-SHOCK MT-G Bluetooth搭載 世界6局対応電波ソーラー MTG-B1000B-1AJF」など人気モデルを多数ラインアップしました。<産経ネットショップ>

 タフネスウォッチの代名詞といえるカシオのG-SHOCKは、「落としても壊れないという時計」というコンセプトのもと2年におよぶ開発期間を経て、1983年に初代モデルが誕生。その衝撃に強い画期的な構造は、腕時計の世界に革新をもたらしました。以来、構造、素材、機能などあらゆる面から、よりタフな腕時計を追求。3つの重力加速度に耐える強化構造「TRIPLE G RESIST」や、あらゆる環境下での使用に堪え、確実に操作できる「SMART ACCESS」など新たな機能を生み出しながら進化してきました。

 中でも「MT-G」は、“タフネス”でありながらより強く美しく洗練されたシリーズ。今回ラインアップした「CASIO G-SHOCK MT-G Bluetooth搭載 世界6局対応電波ソーラー MTG-B1000B-1AJF」(8万6400円、税込)は、新構造のメタル外装により耐衝撃性が向上しました。また、スマートフォンアプリとの連携や世界中で正確な時刻情報を取得できる「マルチバンド6電波ソーラー」など革新的な機能を、サイズダウンしたよりコンパクトなボディに盛り込みました。

 産経ネットショップは、ほかにもフルアナログでクロノグラフの「G-STEEL」シリーズや、初代モデルのスクエアデザインを受け継いだ「オリジナルスクエアデザイン」など人気の40品目を取り揃えています。 

<産経netShop>

「ニュース」のランキング