産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


日中が農業で次官級協議 食品輸入規制の撤廃要請か

中国の農業農村部との次官級協議で、あいさつする末松広行農水事務次官(右)=30日午前、農水省 中国の農業農村部との次官級協議で、あいさつする末松広行農水事務次官(右)=30日午前、農水省

 農林水産省は30日、中国の農業農村部と次官級協議を開催した。前回からは2年5カ月ぶり。中国は東京電力福島第1原発事故をきっかけに農林水産物の輸入規制を実施しており、日本は協議の中で撤廃を求める見込みだ。

 日本は末松広行農水事務次官、中国からは屈冬玉農業農村部副部長が出席。中国は日本と農業分野での協力強化を狙っているとみられる。

 中国は日本の10都県について、全ての食品や飼料の輸入を停止した。日本側は繰り返し停止を解除するよう求めているが、中国が応じない状況が続いている。

 次官級協議は2004年に開始し、今回が8回目。年1回の開催を目指していたが、日中関係の悪化で中断し、前回16年3月は6年ぶりの開催だった。

「ニュース」のランキング